2010年05月20日

CAD講座 練習問題26(正誤問題)

CAD講座 練習問題26(正誤問題)

種類の異なるCPUの処理能力を比較する場合、最も参考になるのが、動作周波数の数値である。














解答 ×

CPUの数値は種類により、同じ数値でも処理速度が異なる。
CPUが1秒間に百万回命令をを実行できる単位を1MIPSといい、こちらの方が、処理能力の比較にはふさわしい。




posted by cad1point at 14:21| Comment(0) | CADシステムとハードウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。