2010年05月20日

CAD講座 練習問題27(正誤問題)

CAD講座 練習問題(正誤問題)

RAMは、データの読み出しや書込みが可能な記憶装置である。














解答 ○

RAMは、以前は内部メモリのことを指して言う場合が多かった。
最近では、DVD−RAMなど書込み可能なものの名称に使われることも多い。

参考までに、ROMは基本的には書込みができない、パソコンのBIOS(基本入出力システム)や家電製品のプログラム部分などに使われ、特殊な方法を用いると、上書きしてバージョンアップなどをできるものも多い。


posted by cad1point at 14:28| Comment(0) | CADシステムとハードウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。